カードローンのメリット・デメリット

お金02

 

カードローンには、金利が低く設定されているものと、それ自体が無いものがあります。

これはどちらがいいのでしょうか。

前者は通常よりも低い利息を払っていければ、いつまでも使用することができます。

しかし油断していると、借金がかさみ首が回らなくなる恐れもあります。後者は、元金以外支払わなくても良いです。

ですので、一見すればこちらに軍配が上がりそうですが、実は期限が決められています。

そしてそれを超えると、使えなくなり高い利子が発生します。

また、このシステムをとっている会社も少ないので、探すのに手間がかかったりもします。

このようメリットデメリットがそれぞれにあるので、自分なりの答えを出して利用して下さい。